全体研修会を行いました

  • 2019.08.20 Tuesday
  • 00:00

 

 毎日暑い日が続きますね。

 

 暑い夏が苦手な私は早く秋にならないかな〜と思って過ごしています。

 

  さて、今月は、加賀福祉サービス全体研修会の報告をしたいと思います。

 

 年に3回、加賀福祉サービスでは研修会を行っています。

 

 令和元年度 最初の研修会は 「知って欲しいリハビリのこと」 作業療法士の西さんが講師となって開かれました。

 

 

   

  リハビリテーションとは・・

  

                

「 その人らしい 社会とのつながり や 気持ちを 取り戻す 作りあげる 」

こと。 

 

 

 

 

 

 

 ここに目標を持っていくことが1番の目標であり、目標をイメージして関わってい

 

く・声掛けしていく・どのように暮らしていきたいかを一緒に考えていくこと が大

 

切とのことでした。

 

 

 人と関わる、この視点は専門職として共通するところなんだなと研修会を受けて一番感じたことでした。

 

 野球好きの私・・、長嶋茂雄さんや松井秀喜さんのリハビリの話もあり、興味深く聴けました。

 

 元に戻るまでの過程がリハビリであり、その中に身体だけではない、気持ちのリハビリもあることが分かりました。

 

 

  次回全体研修会は10月です。

     

 

  次回また、新たな学びや気づきが増えると良いです☆

 

 


     
 

 

今回のテーマは水分補給の大切さについて

  • 2019.07.20 Saturday
  • 00:00

みなさん暑くなってきましたがお身体は大丈夫でしょうか?

 

暑くなってくると汗をかいたりして人の体は体温調整をおこなっています。

 

しかし、体内の水分が少ないと汗が出ずに体温調整がうまくできずに

 

熱中症や脱水症状など危険な状態になってしまいます。

 

また高齢になると汗の分泌が少なくなったり喉の渇きも鈍くなってきます。

 

大切なのはこまめに水分が摂取できる状況を作ることと意識して水分補給を摂取することが第一です。

 

体内の水分は尿・便にて1600ml・呼吸にて300ml・汗500mlで合わせると2400mlになります。

 

ですので水分補給(食事の水分も含めて)も必然と2400ml前後必要となってきます。

 

高齢になってくると水分の吸収も低下してくるのでトイレが近くなってきてしまうのです。

 

だからと言って水分を減らすと水分の吸収が低下しているのに加え脱水症状に陥ってしまいます。

 

 

「水分補給」の画像検索結果

                                                                       
                                         

またビールの美味しい季節にもなってきましたが、アルコール類には利尿作用があり脱水症状がひどくなってしまいます。

 

水分補給はお茶でもお水でも良いですが動いた時(運動も含めて)はミネラルの含んだスポーツ飲料で水分補給してください。

 

スポーツ飲料は糖分も多く含んだものもあるので薬局の方に相談してみるのもいいでしょう。

 

また夏野菜には夏に失われる栄養素もたくさん含まれているので、食べるようにしましょう。

 

 

 

「水分補給」の画像検索結果

 

 

人は水さえあれば1ヶ月は生き延びることができるようですが、食事があっても水分がないと2〜3日しか生きていけないと

 

言われています。

 

食事と水分と適度な運動で今年の夏も元気で乗り越えていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

訪問看護ステーションえがお です

  • 2019.06.20 Thursday
  • 12:00

今月は訪問看護ステーションの最近の活動を紹介します。

 

毎月、看護ステーション内で勉強会を行っています。先月はケース検討会を行いました。

 

 ご高齢でご自身の意思を表すことが難しいAさんの看護について

 話し合いました。

   

 スタッフからいろいろな意見がでました。

 

 スタッフの誰からも「歳だからしょうがないね」といった意見

 はきかれず、どうしたらAさんが穏やかに暮らせるか・・・、

 Aさんらしくいられるにはこうしたらいいのでは・・・! と

 それぞれにAさんのことを考えた意見がきかれ、このスタッフと

 いっしょに仕事をしていることがうれしい時間でもありました。

 

 在宅では、その方の死生観も考えながらケアすることも必要です

 が、それぞれに考え方があり、正解はありません。

 どのようにしていくことがよいか迷うこともありますが、頼もしい

 スタッフと支えあいながらすすめています。

 

 

もうひとつ今月にあった活動を紹介したいと思います。

 

毎年、加賀看護学校の看護学生さんの実習の受け入れをしています。1年を通して何グループかに分かれて実習にきます。

今月、第1回目のグループの実習がありました。

 

実習では訪問看護師といっしょに利用者さまのお宅に訪問させてもらいます。

病院のように医療機器は十分にそろっていない環境で処置をする技術やケアマネジャーやヘルパーなど職種をこえた連携を行いながら看護をすすめていく技術などを学んでいきます。

 

なにより、お宅に訪問させていただくことで、その人の生活ぶりや人となりを感じることができます。「人を看る」という訪問看護の魅力を感じてくれたらうれしいなと思います。

 

2020年には訪問看護を必要とする人は100万人を超えると見込まれており、訪問看護師は足りない状況です。訪問看護に携わる方が一人でも多くでてきてくれるといいなと思います。

 

以上、最近の活動報告でした(^^)/ 

 

 

『なんごうえがお』です♪

  • 2019.05.20 Monday
  • 12:00

令和元年、皆様、どのようにお過しでしょうか?

 

新元号『 令和 』が発表され新たな挨拶の言葉に、、正直とても苦戦しネットでいろいろと検索してみたところ

天皇弥栄(すめらぎいやさか)???と言った挨拶になるそうです。

 

*明日への希望と共に日本人1人ひとりが大きな花を咲かせる* 

 

という願いを込めて選ばれた文字で日本最古の歌集

 

 『 万葉集 』の梅花の歌から採用さた、と書かれてありました。

 

 『 令和 』の御代の幕開けに乾杯〜(^^♪

  

 

 

さて、なんごうえがおでは

                     

 

令和

 

 

先月、4月1日に菅官房長官から発表がありました

 

 

皆さん注目ですよ〜

 

新元号の『 令和 』に一瞬、沈黙になり、やんわりと「なんとなく言いにくいね〜」

 

「・・・そうやね」

 

それぞれの思い思いの言葉がありましたが、それでもなお

 

「令〜って冷たい感じがするね〜、暖かみがないね〜」

 

「それやったら暖和(だんわ)か、温和(おんわ)の方がいいわ〜」 

 

理解に試行錯誤しながら意気投合?えがおになり場が和みました♪           

 

 

しっくりとくるまでには時間がかかりそうですね。

 

 

 

 

なんごうえがおでは『 令和 』を記念しまして作品を仕上げてみました

 

皆さん官房長官のお姿ですよ〜(^^♪

 

リビングに飾られてある作品の一部ですが、毎回、面白〜いと好評です♪

 

お楽しみに〜

 

 

 

 

ちょっと戻りますが、、

 

なんごうえがおでは、4日間にわけて5,6人ずつ平成最後のお花見ドライブに出掛けてきました〜

 

花見1
 

幸いお天気もよく満開の桜を見た後に昼食を頂いてきましたよ〜(^^♪

 

花見2

尼御前サービスエリアにて

 

花見4

カメラを向けると皆さん、自然に、えがおです。ハイ、チーズ (^^♪

 

花見5

めん酒房にしき家さんにて

 

「こんなに沢山、たべれんわ〜」いえいえ完食でした♪

 

 

花見6

別日チームは新小松イオンモールへ

 

若者に人気のスタバ、ちょっと立ち寄ってみました♪

 

 

 

 

そしてまた別日には、福井県まで足を延ばしました!

 

ピッソリーノさんで窯で焼きあげた、本格的なピザを頂いてきました〜

 

みなさんからとても好評でしたよ♪

 

 

 

 

 

春になり畑のことも始まりました!

 

ご自身でも畑をされている方が来て下さるようになったので、教えて頂いて一緒に畑作業をがんばっていますよ〜♪

 

畑には、じゃがいも・玉ねぎ・ネギ

 

そして少し遅れましたがナス・きゅうり・トマトを植えました!

畑

 

 

新鮮な採れたて野菜はもちろん、えがおでいただいています!

畑

 

 

 

 

 

なんごうえがおの中では、

 

何十年ものお付き合いで顔なじみさんのお友達同士で寄ることになられました

 

もちろん‘女子会’です!!!

 

話もはずみます♪

 

なんごう

 

 

 

 

毎月1回の体操教室も開催しています。(曜日は不定期になりますが、、、)

 

皆さん真剣にからだを動かされています。

体操

南郷町の村井さんが、毎月手・足・そして頭の体操メニューを考えてきてくださいます。

 

 

なんごうえがおのブログは、次回は3か月後になります!

 

またの次回をお楽しみください〜

 

 

 

たくさんの出逢いに感謝!・・・人っていいよね。

  • 2019.04.20 Saturday
  • 00:00


あー とうとうブログ初デビューだわ!シャイな私が苦手な自己開示を

 

どうやって表現しようか・・・・。

 

なので、最近あった「この仕事をしていて、あーあ、良かった!」と思えた瞬間を思い描いてみようと思います。

 

 

 

先日、一通のお手紙が届きました。

 

「あらっ、どうしたんだろう…何が書かれてあるんだろう・・」ドキドキ・・なぜかその手紙に重みが感じられ、すぐには開封できませんでした。

 

よしっ!

 

と思い立ち中の手紙を拝見しました。

 

はがきとは違い、封を切って中から手紙を取り出すその時間さえも私にとって貴重な時間に感じました。

 

そして、手紙を開くとぎっしり書かれた文字。

 

そこからは、一気に読みました。読みながら私の小さな脳の中に、短期間ではあったけど、最近ご縁があった方々との色々な場面が次々と浮かんできました。言葉・・表情・・

 

「・・・あー 私この仕事また頑張れそう!」

12年前、今のケアマネジャーという仕事でやっていこうって決意したその日からいく度と「やっぱり・・」って

 

へこみそうになることがある私・人間・ヒューマン

 

でもその都度誰かが、何かが手を差し伸べて私の気分を上げてくれる!

 

・・なんだかな・・人っていいよね。人を感動させることも元気にすることもできるなんて素晴らしいね。

 

支えられ、支えつつ こんな私でも少しでも役に立つのなら素直に嬉しいです。

思えば今の会社に入ってどれだけの方とご縁があったのだろうか・・たーっくさん!

数えきれないくらい!そしてこれからも出会いがあるのでしょうね。

 

「み〜んな違って、み〜んな良い!」

 

これからも、いろ〜んな人と出逢い、いろいろな価値観や人生に出会えることを大切にしていきたいと思います。(おわり) 

ヘルパーステーションから新メンバーの紹介をします

  • 2019.03.20 Wednesday
  • 00:00

 

 

3月から登録のヘルパーさんとして活躍されていた小泉幸子さんがサービス提供責任者として新しくメンバーに加わりましたので紹介したいと思います。

 まずはプロフィールの紹介をしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

サービス提供責任者としての抱負

 

こんにちは。小泉 幸子です。

ヘルパーとしてお仕事してきたことを活かして頑張ります。

よろしくお願いいたします。

 

趣味

 

趣味は今はありません。

が、子育てを終えた時の為に今から何か見つけたいと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

                                     

 

 

                            

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2回認知症国際アジア会議in加賀

  • 2019.02.20 Wednesday
  • 15:55

2月は訪問看護ステーションの丸山が投稿します。

 

 

少し前のことですが、

1/11〜1/12にホテルアローレで第2回認知症国際アジア会議in加賀に参加してきました。

 

なぜ国際会議がこんな田舎の加賀市で????

と思いましたがせっかくの機会なので

ヘルパーステーションの南出さんと看護ステーションの三田村さんと丸山の三人で参加・・・

 

 

 

10時からということで早めに出かけましたが、会場はいっぱいの人でした。

座席につくとこんなものが置いてありました・・上の写真をよく見ると皆さん耳につけています。

 

 

よくテレビの報道でみるやつです・・・さすが国際会議!!

同時通訳の人のブースもあり、本格的でした。

初めてのことなので、どうしてつければいいのか??

3人であーでもないこーでもないと言いながら無駄に耳につけてみたり(笑)

 

10時になり、開催セレモニーが始まりました・・・

加賀市の紹介VTRが流れ、見慣れた風景がすごく素敵に編集されて・・・びっくり!!

柴山潟や温泉、九谷美術館、雪の科学館など紹介されてました・・・・

                   これ全部私たちの税金??お金かかってるね・・・とボソボソとつぶやきながら大きな声で言えませんが。。

もう一回見たいなあと思う映像でした。

加賀市のホームページにでもアップされているといいのに・・・

検索したけど見当たりませんでした・・・国際会議だけのVTRやったんですね・・・なんだかもったいない。

 

市長さんの挨拶のあと、各国の認知症施策の紹介・・

そして円卓会議なるものが始まりました。

早速、例のものを耳につけて同時通訳の方の説明を聞きながら・・・

 

韓国、台湾、シンガポール、タイ、英国のドクターが英語で会話するのを必死に同時通訳するもんですから

時間差で日本語に・・・スライドと会話がかみ合ってなかったような気がする。

時々訳されない英語が出てきて何を言ってるのか意味不明な場面もありましたが・・・

 

昔、通訳にあこがれていた時期もあったなあ・・・と思い出しながら聞いてました(笑)

中学の時に英語は挫折しました・・・イヤマイクと通訳がないとチンプンカンプン・・・

さすがにdementiaという単語はわかりましたが・・・

 

2日目は英国の方の発表でした・・・

英国では、生活習慣病の対策に力を入れているようです。砂糖税を上げているそうです。

美味しいものは認知症のリスクを高めているらしい・・・

そして、空気の質だそうです・・・環境の改善も重要だということでした。

エアーがどうのこうのと言っていた気がします・・・

 

一番印象に残ったことは、英国が日本のキャラバンメイトの活動を真似ているということでした・・びっくり!!

私たちの活動は世界中に注目されているそうです。

どの国も地域で当たり前に支え合うことについて取り組みしているようです・・・

 

日本も負けてはいられない!!

 

英国の発表のあとは、熊本県山鹿市とわが加賀市からの取り組み発表でした。

 

 

この会議は5年続くそうで・・これもびっくり!!

今年は2年目!!

昨年は大雪で、参加者は少なかったようです。

あと3年あるそうなので、皆さん、機会があったら参加してはどうでしょうか?

なかなか貴重な体験でした・・・

 

うまくリポートできたかなあ・・・

 

 

 

 

『なんごう えがお』

  • 2019.01.20 Sunday
  • 00:00

         

 

みなさん、こんにちは♪

       

昨年は、ご利用者の方々やご家族様そして地域の皆様には暖かいご支援やご理解を頂きありがとうございました。

 

本年も昨年に引き続きよろしくお願いいたします。

       

       

 

 

一段と寒さも増しインフルエンザなどの言葉も耳に入ってきますが、体調は大丈夫でしょうか〜?

 

『なんごうえがお』では

 

1年を通じて来所された時に、玄関先の洗面所でうがいと手洗いをしていただいています。

 

毎回のことなのでご利用者様の中には、自ら自然と済まされテーブル席に座られている方もおられ、その姿を見かけるととても嬉しくなってしまいます!

 

インフルエンザは乾燥を好むそうです!

でも、寒くなるとフロアではエアコンや蓄暖器を使用するので、とても乾燥しやすくなってしまいます。そこで、加湿器を合計で3台使い室温管理と同じく湿度管理も行い乾燥しないようにとても気をつけています。

 

ウイルスは、喉などの粘膜についてから感染するスピードが非常に速い為、一日で複数回のうがいをすることがより効果的だそうです!

私自身も万全な予防に努めています!!!(私が昨年インフルエンザにかかってしまった為・・・)

 

 

 

 

 

       

さて『なんごうえがお』では

       

前回、8月までの活動をお伝えしましたが、まだまだ沢山あります〜

 

初めての試みで、当日はどうなることやらと正直ドキドキのミニ運動会でしたが〜大成功でした〜

 

参加くださった皆様、ありがとうございました。

 

ご利用者様だけでなく、ご家族様、地域の方々、職員も一緒に汗をかき、日頃の運動不足解消にもなって、とても楽しかったです♪

 

南郷地区会館で『ミニ運動会』を開催した時の様子です

 

 

 

 

 

そして、演芸ボランティアさん‘の、かつら’かぶらせていただきました〜♪

 

 

 

 

 

 

 

丘の子学童の子供たちが今年もハロウィンに来てくれました!

 

 

 

 

今年の南郷地区会館での『趣味の展示会』では、お抹茶もいただきました〜♪

 

 

素敵やね〜 どうやって作ったんやろかね〜?

 

 

 

11月には、南郷小学校4年生のみなさんが、授業で来てくださいました。

一緒に折り紙したり、お話したり、沢山の元気をいただきました

 

 

 

 

 

 

 

そしてそして、お楽しみのクリスマス会も開催しました!みんなで準備万端です♪

 

 

毎年、ボランティアさん学童さんが素敵なハンドベルをして披露してくださいますが、今年初めてなんごうえがおのみんなでチャレンジしましたよ〜♪

 

 

 

       
ここに載せきれない沢山の写真がまだまだあります!

 

『なんごうえがお』ホームページ内の <なんごうアルバム> に選りすぐった写真10枚ずつを毎月ピックアップしていますのでそちらもぜひとも見てくださいね♪

 

 

 

 

最後に、、、

       

お気づきになりましたか〜

       

昨年の農業まつりが行われました中、職員の紹介ムービーが放映されました〜

 

紹介遅れましたが〜

  

『なんごうえがお』  スタッフです

 

                                                    

 

フレッシュな若さ溢れる私達と一緒に楽しく過ごしましょう〜♪

何でも、お声かけてください〜♪

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

      

ケアセンターえがお

  • 2018.12.20 Thursday
  • 00:00

 

寒くなってきましたが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

今回担当させて頂く[ケアセンターえがお]の熊本です。

 

ブログを書くのは初めてで、若いスタッフに聞きながらの作業となりました。

下書き保存したつもりが、何処にも保存されておらず、又最初から作って、作っている最中に消えて・・の繰り返しで

やっと出来上がりました!

つたない内容ではありますが、最後までお付き合い宜しくお願いします!

 

 

最初に、ケアセンターの紹介をさせて頂きます。

 

ケアセンターには、現在、5人のケアマネジャーが在籍しております。 ※全員女子です(^^ゞ 

基礎職種は、介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士、看護師です。

どんな顔か気になる方は、ホームページのケアセンターをクリックしてみて下さい!

http://www.kagafs.jp/cere/index.html

 

同事業所内に、ヘルパーステーション、訪問看護ステーションもあり、連携しやすい環境となっています。

介護の事、医療の事、その他、困り事、心配事等、[0761-73−0294]まで気軽にご相談下さいませ。

 

 

次に、毎年恒例の[ぼたもち作り]について

 

今年も、JA(農協)女性部から「愛の助け合い運動」でご寄付をいただき、ぼた餅をつくりました。

女性部のみなさま、ありがとうございました。

 

朝7:00に作業開始

                    

                    

   

白い上着のおじさんが、河畑部長で、手前のグレーの上着の女子が私です(≧▽≦)ポッ

ヘルパーさんもお仕事の合間にお手伝いに来てくれました!

 

「でかい!」「小さい!」「下手くそ!」‥等々 あーだこーだいいながら、餅とあんこと格闘し・・・

 

昼前には

 

こんなんできました!

 

 

                                                                                                                                     

 

 

不格好ではありますが、愛情いっぱいのぼた餅を、訪問介護、訪問看護を利用して頂いている

ご利用者様、148名の方に食べて頂きました。

 

そして

 

お土産にお家に持ち帰り、美味しく頂きました。 ※5人の孫と義母(恵子さん)です


 

 

 

〜最後に〜

 

今日は、休日出勤です。

珈琲とコストコのピザを頂きながら、暖かい事務所でまったりとブログを書いています。

これから、忘年会、クリスマス、餅つき、お節料理作り、雪かき等、何かと気ぜわしい時期になりますが、

風邪等ひきませんよう、食べすぎてお腹を壊しませんよう、お餅を喉に詰まらせて救急搬送されませんよう

体調には十分に気を付けて良い年をお迎え下さいませ。

 

新年も、加賀福祉サービスを宜しくお願い致します ^^) _旦~~               H30年12月15日(土)

 

 

 

ヘルパーステーションえがおからのお知らせです

  • 2018.11.21 Wednesday
  • 00:00

先月27日28日と農業まつりが開催しました。加賀福祉サービスでは脳年齢測定とコーヒーコーナーをおこないました。

 

たくさんの方にお越しいただき感謝いたします。脳年齢測定の結果では実年齢よりも若く出た方や高く出た方も

 

おられました。なかなか数字を見つけられずしびれを切らし教えてしまうお連れの方もいました(笑)

 

今年は寒かった影響もありコーヒーコーナーも大盛況でした。

 

もうひとつ紹介したいものがあります。

 

農業まつりで張り出ししてありました加賀福祉サービスのポスターです。

 

色々アイデアを出しながら試行錯誤し完成いたしました。

 

 

 

 

加賀福祉サービス各ステーションとなんごうえがおの紹介が掲載されています。

 

お気付きになられたでしょうか?

 

またモニターにて加賀福祉サービス・なんごうえがお全職員の紹介ムービーも放映させていただきました。

 

 

 

話は変わりますが今月のヘルパーステーションの介護教室ですが“交通安全”について勉強していきます。

 

今年の2月の大雪はひどく大変でした。やはり準備が大切ですね。

 

「今年は大丈夫だろう」「何とかなるだろう」と安易な考えでは何かあった時に苦労してしまいます。

 

スーパーにも食品などが届かず品数が少なかったことも。天気予報を見逃さず大雪の前に食品が水などを蓄えておきたいですね。

 

また早めのタイヤ交換も大切ですがタイヤの状態(劣化や摩耗に空気圧)などはプロの方に見てもらいましょう。

 

タイヤが新しいからと言ってCMのようにアイスバーンの道をピッタリと止まるのは難しいでしょう。

 

過信せず安全運転で過ごしてくださいね。

 

12月はケアセンターえがおがブログ配信いたしますのでお楽しみください。